元帰宅部ランナー

元帰宅部。
心臓に病気を持っていた友人がきっかけとなり、現在はマラソンやトライアスロンをしています。

「YOUTUBEを通して、だれでも全力で走れる体験を。」

自己ベストや詳しことはこちら

YOUTUBEチャンネルはこちら

元帰宅部ランナーをフォローする

YOUTUBE収益寄付報告(2019年11月~2020年1月)

YOUTUBE収益の寄付報告
スポンサーリンク

みなさんどうも!

元帰宅部の本気【The VO2 MAX RUN】というYOUTUBEチャンネルで動画投稿している市民ランナー(兼トライスリート)です。

<次回参加予定>

3月1日 淀川寛平マラソン 10km (大阪府)
3月8日 名古屋シティマラソン ハーフマラソン(愛知県)
4月19日 交野マラソン10km(大阪府)

YOUTUBE収益が振り込まれたので、2020年1月末までのものも合算して寄付しました。

YOUTUBE寄付報告(2019年11月~2020年1月)

寄付金額:10900円
期間:2019年11月、12月、2020年1月
寄付先:日本赤十字 令和元年台風19号災害義援金
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/19/index.html
YOUTUBE収益開始11月12日~
YOUTUBE収益は8000円以上貯まると、自動的に振り込まれる仕組みです。よって、月に8000円未満であると振り込まれず、翌月に繰り越されます。

1動画平均再生数2000程度、あくまで趣味のかたわらマイペースに投稿しているため(今後も)、2~3ヶ月単位での寄付となりますので、その点ご理解ご了承ください。

みなさんのご協力ありがとうございます。

2020年2月からは京都大学iPS細胞研究基金

京都大学iPS細胞研究所 CiRA(サイラ)
皆様のあたたかいご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

に寄付します。

もし今後、チャンネルが大きくなれば、寄付先や金額も随時増やしていきたいと思います。

みなさんの力で困っている人、苦しんでいる人を少しでも助けられるように。

僕がYOUTUBEの収益を寄付する理由

20代半ばの時に友人が亡くなりました。

もともと心臓に病気を持っており、手術を繰り返していました。

僕には何が出来るのか?

結局、何も出来ませんでした。

『走りたくても走れない人たちもいる。』

僕は帰宅部で運動経験ゼロですが、『走れます。』

挑戦することにしました。

このような生き方を教えてくれた友人はもういませんが、友人に感謝しつつ、あの時無力だった僕が見つけたひとつの回答を。

『YOUTUBEを通して、だれでも全力で走れる体験を』

僕が伝えたいのは『速さ』ではなく『一生懸命、全力で楽しく走る』こと。

少しでも誰かの 力 になれば。あなたの 力 になれば。

これが今、僕の【YOUTUBEの収益を寄付理由】 です。

===

病気や障害と闘っている人、可能性へ挑戦してる人、何かをがんばろうと思っているそんな

すべての人へ

【チャンネル方針】 YOUTUBE収益は寄付(2019年11月12日収益化開始)

寄付(=動画を見る)という形で、視聴者さん全員が『誰かの力になれる』

そんな『思いを繋ぐ駅伝のようなYOUTUBEチャンネル』を目指して!

チャンネル登録はこちらからhttps://www.youtube.com/channel/UCLM19Z9G5yGmVZXzw5BNLCw?sub_confirmation=1

これは決意のために先月、個人的に寄付した証明書です。

今回の寄付に関しても証明書が届き次第、活動報告?としてアップしていきます。

それでは2~3ヶ月後に報告出来れば幸いです!

コメント