元帰宅部ランナー

元帰宅部。
心臓に病気を持っていた友人がきっかけとなり、現在はマラソンやトライアスロンをしています。

「YOUTUBEを通して、だれでも全力で走れる体験を。」

自己ベストや詳しことはこちら

YOUTUBEチャンネルはこちら

元帰宅部ランナーをフォローする

川西一庫ダム周遊マラソン大会2019レースブログ

マラソン大会レースブログ
スポンサーリンク

どうも!

元帰宅部の本気【ガチラン】というYOUTUBEチャンネルで動画投稿をしている市民ランナーです。

 

チャンネル方針:YOUTUBE収益は寄付
<次回参加予定>
12月8日 奈良マラソン 10km (奈良県)
12月15日 鈴鹿シティマラソン 10km (三重県)
1月12日 平城京新春マラソン 10km (奈良県)
1月19日 高槻シティハーフマラソン ハーフマラソン(大阪府)
3月1日 淀川寛平マラソン 10km (大阪府)
3月8日 名古屋シティマラソン ハーフマラソン(愛知県)

今回は川西一庫ダム周遊マラソン大会10kmの部に参加して、ガチランしてきました!

一庫(ひとくら)ダムと呼びます。

歴史あるマラソン大会で、ハーフの部も開催されています。しかも参加費が3500円という格安!

しかし、図らずも神戸マラソンと日程がかぶっているためにやや参加人数は少なめ?逆に言えば走りやすいマラソン大会です。

川西一庫ダム周遊マラソン大会概要

開催日時:2019年11月17日(日)
場所:兵庫県一庫ダム
競技種目:ハーフマラソン、10km、5km、3km、2kmペア
参加費:ハーフマラソン3500円、10km3000円、5km3000円、3km1000円、2kmペア1500円※高校生、中学生割引あり
参加者数:全体で3000人以上
川西一庫ダム周遊マラソン大会の特徴
ゲストランナー山中真アナウンサー(サブ3アナウンサー)。「ちちんぷいぷい」という番組で放送されるとのこと。
抽選が豪華。
国内旅行(温泉・かに海鮮食べ放題)、三ツ矢サイダー発祥の特別賞(三ツ矢サイダー1年分)、JAL賞(航空券5万円)、ANA賞(旅行券5万円)、お楽しみ賞、2kmペア賞、遠来者賞、高齢者賞など。
参加賞が豪華(ステンレス水筒)。
紅葉が綺麗なダム周辺を走る風光明媚なコース。ややアップダウンあり。

川西一庫ダム周遊マラソン大会2019レースブログ

結果 37:01(総合6位)
3:36-3:41-3:39-3:41-3:42-3:47-3:47-3:46-3:55-3:23
平均ペース3:43/km
平均心拍174bpm
最大心拍179bpm
【元帰宅部、ガチラン#15】川西一庫ダム周遊マラソン 10kmの部 2019【前編】
【元帰宅部、ガチラン#15】川西一庫ダム周遊マラソン 10kmの部 2019【後編】

事前にゼッケンと計測チップが郵送されてきます。

なので、当日受付は不要というランナーには個人的にはやさしい大会。朝に慌てる必要がありません。

今回は車で現地入り。

駐車場が用意されていないので、早朝出発で最寄りの山下駅前のタイムズに駐車(最大料金500円)。※車で来ると駐車できないリスクがあり、主催者側も公共交通機関をすすめていますので、あくまで自己責任でお願いします。

駅前には駐車場が数カ所あり、合わせて100台以上のキャパはあります。

おすすめはakippaなどで事前に駐車場を予約することをおすすめします。


僕が調べたときにはすでに予約で埋まっていたので、断念。

今回も阪神高速乗り放題パスを使用!

関西圏のマラソン大会に出場する際はおすすめです。

山下駅近くの小学校からシャトルバスが運行されています。シャトルバスで5分程度で会場の最寄りに到着。

会場について参加賞をゲット!なかなか豪華!

あとは着替えて大会スタートを待つのみ!

10kmの部がプログラム的に一番最初にスタートするので、午後が有効活用できるのでGOOD!!

 

川西一庫ダム周遊マラソン大会10kmの部2019(レースブログ・感想)

快晴!

一庫ダムの周りを走るコースです。紅葉や木々が美しく風光明媚な眺めが特徴です(実際は楽しむ余裕はほとんどありませんでしたが笑)

やや距離は短い!?

前半と中盤、後半の三カ所にアップダウンがあり、タイムは狙いづらい印象でした。

初めの1kmはゆっくりと入ると決めてスタートラインに立ちました。

スタート地点はタイムごとに区分けがされており、参加人数もそこまで多くないので、スムーズにスタート出来ました。

レースでは序盤から体が重く、あまりスピードに乗れず苦しい展開でした。

まあ、そんな日もあります!

最初は前を追っていましたが、徐々に離されていき、しまいには後続に追われる側に!

なんとか粘れ!?ギリギリ入賞出来ました。

後続とはどれくらい離れているのかわかりませんが、怖かった~

あと、山中アナウンサーは速かった笑。

たしか一番後方からスタートして、僕がゴールして結構すぐに山中アナウンサーがゴールしたとアナウンスが聞こえました。

さすが、大阪マラソンで生中継しながらサブ3を達成したランナーです。

レース後は運営ブースの奥にあるダム管理棟へ!※関係者しかいないので、めっちゃ入りづらかった笑。

お目当てはこれ!

非売品の限定ダムカードです。

下のカードは一庫ダムオリジナルのダムカードです。

このカードは春夏秋冬verがあり、すべてをコンプリートすると特別カードをゲットできるらしいです。

たぶん、マラソン大会当日にこのカードを手に入れたのは僕らだけ!?

せっかく参加するのなら、ダムカードは良いお土産(無料)です!

表彰式が終わってから、抽選開始!

この抽選は現場にいないと獲得できない、スキップ制度を導入(ナンバーが呼ばれて30秒以内に出てこない場合は次の人に獲得権が移ります)

ということで、抽選確率がかなり高くなります。

実際に旅行券も数回スキップされていました。あの場にいたら、旅行券をゲットできた人もいたのに~残念!

という具合ですが、結局、当たらず笑。

抽選後、屋台で軽い食べ物を購入し、車へ。



川西一庫ダム周遊マラソン大会の後はラーメン!!

ニンニクラーメン三十郎へ!

会場から一駅下ったところにある、ラーメン屋!

駅近なので途中下車で寄っても良いかもしれません。

わかりづらいですが道路を挟んで南に駐車場(3台くらい!?ラーメン屋の看板が一応あります)もあります。

有名なのはスタミナ抜群のにんにくラーメン(すべてのラーメンにニンニクを入れられます)!

僕はオリジナルの味噌ラーメン旨辛(ニンニク入り)を食べました。

ニンニクのまろやかなうまみと少しピリッと辛い唐辛子ベースの濃厚味噌がマッチして、最高!

疲れた体がジワっと温まります!

味噌ラーメンはあまり食べませんが、僕が食べた味噌ラーメンでもかなり美味しかったです!

ニンニクラーメン三十郎
4.5
ニンニクラーメン三十郎 (畦野/ラーメン)
★★★☆☆3.34 ■予算(昼):~¥999

川西一庫ダム周遊マラソン大会の後はスーパー銭湯へ!!

お腹が満たされた後はスーパー銭湯へ!

行き先は「美健SPA湯櫻 オアシスタウンキセラ川西店」

僕の持っている関西ウォーカー特別編集(スーパー銭湯半額割引券付き)は今回、活躍ならず(泣)

このスーパー銭湯は新しく綺麗!

岩盤浴も併設されているので、大きな銭湯です。

特徴としては、

・全自動ロウリュウ機能付きサウナ
・各地の有名温泉再現
・座禅の間

・全自動ロウリュウ機能付きサウナ

サウナにもハイテク可の波が来ています!

それが自動ロウリュウ機能!

ロウリュウとはアロマ水などを熱した岩にかけ、室温を急上昇させるサウナ大国フィンランド発祥の伝統技術!

そのロウリュウが全自動化されています!

しかも設定が不明笑

スタッフさんに聞いてもいつ可動するかわからないとのこと笑

時間設定で1時間おきとかが通常のロウリュウスタイルですが、ここは気まぐれ。

ロウリュウにお目にかかれたら幸運!

ロウリュウが発動するときにはライトアップされるらしい。

はたしてどのうようなきっかけでロウリュウが起動するのやら!?

室温?湿度?時間?人数?まじで謎です。

・各地の有名温泉再現

メインの温泉セクション(外風呂)には全国の名湯を再現したお風呂があります。

たしか、箱根の湯を再現していたと思います。

これが結構、再現度が高くて驚きました。所詮は入浴剤?と思ってましたが、硫黄の香りやぬめりの再現度も高くGOOD!

定期的に変わるので、おもしろい企画だと思います。

・座禅の間

はじめて見ました。

座禅専用の空間!

ただ真っ暗な部屋にござが敷いてあり、そこで座禅(瞑想)をする!

そんな場所です。

サウナでもなく、本当にただ暗い部屋。

斬新!!!

せっかくなので、一分間座禅をしてみました※誰もいませんでした

暗いので視覚刺激が少く、ござの独特な香りと寒くもなく温かくもなく適度な室温。

おもしろい空間でした。

ちなみに僕が見ている限りほとんどの人が利用していませんでした笑。

たぶんサウナと勘違いした人も多いかもしれません。

最先端のスーパー銭湯を体験でき、おすすめのスーパー銭湯です。

美健SPA湯櫻 オアシスタウンキセラ川西店

4.5

高評価ポイント

・綺麗(新しい)
・おもしろいお風呂(全自動ロウリュウサウナなど)
・入館料850円とそこまで高額ではない

おしいポイント

・場所がわかりづらい(ショッピングモール内にありますが、入り口が見つけづらい)

コメント